過労死ラインを超えていた…まじで転職活動開始ですわ

「簿記 通勤講座」祝受講者3万人突破キャンペーン中!

今週は土曜出勤でした。

もうやってられませんわ。

平日は遅くまで残業して土曜日まで出勤。

激務すぎワロタ。これ過労死ラインらしい。

OOK3S0420140125180412_TP_V

くっそ忙しいし土曜出勤。

 

無理無理無理無理。

 

いい加減限界です。

本格的に転職活動を開始することにします。

仕事と並行しても行いますが、もう退職願もだしてしまおうと考えています。

お金の面はちょっと心配なんだけどね。

 

この前たまたま見つけたサイトでは、

過労死ラインは80時間

 

なんて書かれていました。

乾いた笑いがでちゃいましたよ。

ウチの会社該当してるじゃん(笑)

会社は残業もそんなに認めていないから残業代もでないし、

なかなかにブラックだぜ。

ちくしょう!転職だ!

過労死ラインは80時間|労働時間の減らし方と労災認定の基準

 

ただ、転職活動で不安なのが

 

財務・経理は実務経験必須の求人が圧倒的に多い

 

いや最初は全員未経験だろ!!!

どうやって参入しろっていうんじゃ!!!

と思っちゃいますよね。

それが分かっているので、

財務・経理の求人は派遣社員の経験でも実務経験として認められることが多いようですね。

派遣社員というと正直世間からの目が気になってしまいますが、

 

これからの人生を営業で苦しみ続ける

or

数カ月~1年間派遣社員として実務経験を積む

 

私は後者を選びます。

 

派遣社員を選ぶ上で気になるのは「世間の目」「収入」ですね。

私は結婚していない20代男性ですので、「世間の目」は正直まだどうでもいいです。

次に「収入」ですが、派遣社員の未経験経理の案件を見ると

時給1500~1800円の求人が多いです。

この金額でフルタイムで働けば正社員と同じくらいの月給は稼げるんですよね。意外でした。

それに時給制なので無駄な残業はさせられません。

いまの環境から変わったら衝撃だろうな…(笑)

 

まぁボーナスと雇用の安定性がないので正社員に圧倒的に劣ることには間違いないのですが、

数カ月~1年間程やる分には問題なさそうな条件で働けそうです。

もちろん最初から正社員の財務・経理部が見つかればいいんですけどね。

 

転職エージェント・転職サイト・派遣サイトに登録

Green16_tensyoku20141123163911_TP_V

かたっぱしから登録しました。

それぞれのレビューは今後個別に行っていきたいと思います。

ただ、転職エージェントに面談した際に

 

働きながら簿記2級に合格して

ゆっくり転職活動するのも手だぞ

 

なんて言われました。

 

うるせぇ!このまま続けていたらストレスでハゲるわ!

過労死したらどうすんだよ!

 

と内心キレていましたが、

エージェントの言っていることも間違ってないんですよね。

まだ、簿記2級に受かったわけでもないし、貯金もそんなにあるわけじゃない。

わかっていますよ。いま辞めて合格することにかけて行動するのがリスクあるってことくらい。

 

何のために生きているの?仕事のため?

YMD96_bakansuokinawa20120729_TP_V

あなたは何のために生きていますか?

いきなり良くわからないこと言ってすみません。

でもこれを考えることって大切だと思いませんか?

朝から晩まで仕事仕事仕事な生活。

 

友人の誘いも断って、

彼女との時間も削って、

自分の趣味の時間も削って仕事…

 

仕事のために生きているんですか?

私は今残念ながら仕事のために生きています。

そしてこれがおかしいと考え変えようとしています。

というか早く変えないと脱出できなくなってしまいますよ。

 

歳をとればとるほど、自分の財産を築けば築くほど

方向修正は難しくなるものです。

 

だから今すぐ動くんです。

多少のリスクは承知です。

このリスクがどう結果に響いてくるかまだわかりません。

これを読んでいるあなたは、

私のブログの更新が止まったら失敗したんだなと思ってください。(笑)

 

引続き未経験からの財務経理部への転職活動についても公開していきますのでよろしくお願いします。

« »

脱ブラック企業!管理部門に転職するために選んだ教材!

簿記に独学合格するためのおすすめ教材ランキング簿記独学教材ランキング

コメントを残す